初心者BSの[After Effects][Photoshop][Illustrator][Cubase]まったりブログ

AdobeCCシリーズ+Cubaseで、まったり制作していく

CC Particle Worldで流星 part.2 設定をして完成!

1.星形[CC Particle World]設定

[Physics][Velocity][適当]

粒が少し拡散する程度に。

f:id:burst-signal:20160627135804p:plain

 

[Particle]

[Particle Type][Star]

[Birth Size][適当]

[Death Size][適当]

[Size Variation][0.0%]

[Max Opacity][100.0%]

f:id:burst-signal:20160627135829p:plain

 

2.キーフレームを打って動かす

[CC Particle World][Producer][Position X]

画面外から現れ、画面外に消えていくようにキーフレームを打ちました。

画面外に消えていく方のキーフレームを、タイムライン上でドラッグ&ドロップし、出現速度などを調整します。

f:id:burst-signal:20160627135950p:plain

 

8.星形の調整

[Physics]の数値を変更することで、様々な星が演出できると思います。

f:id:burst-signal:20160627140058p:plain

 

9.星をキラキラさせる

[CC Particle World][Particle][Opacity Map]

グラフが出てきますので、グラフ上をドラッグ&ドロップ。

分かりやすいようにギザギザにしてみました。

[CC Particle World][Particle][Volume Shade(approx.)][適当]

数値を調整。

f:id:burst-signal:20160627140220p:plain

 

10.最終調整

[Birth Rate][Longevity]の数値なども調整して完成です!

f:id:burst-signal:20160627140324p:plain