読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者BSの[After Effects][Photoshop][Illustrator][Cubase]まったりブログ

AdobeCCシリーズ+Cubaseで、まったり制作していく

テキストアニメーション 線の動きに合わせて出現 part.2 線の位置を調整する

6.調整レイヤーの位置調整

[グリッド]を非表示にして、調整レイヤーの[トランスフォーム]でテキストとの位置関係を微調整します。

f:id:burst-signal:20160712110948p:plain

 

7.エフェクト[]

[調整レイヤー 1]に、エフェクトをかけます。

[エフェクト][描画][]

f:id:burst-signal:20160712111023p:plain

 

8.エフェクト[]設定

[ブラシのサイズ][ブラシの硬さ]などを調整し、[終了]設定のキーフレームを打ちます。

キーフレームは、0秒で[0%]3秒で[100%]にしてみました。

f:id:burst-signal:20160712111134p:plain

 

9.速度グラフ調整

[グラフエディター][速度グラフ]を調整してみました。

調整はお好みで。

f:id:burst-signal:20160712111207p:plain

 

10.[調整レイヤー 1]を複製

[編集][複製]

[調整レイヤー 2]が、できました。

f:id:burst-signal:20160712111245p:plain

 

11.[調整レイヤー 2][スケール]変更

[スケール]の縦横比固定を外し、X[-100]にして、反転させました。

f:id:burst-signal:20160712111321p:plain

 

12.[調整レイヤー 1][調整レイヤー 2]の位置を調整する

線の位置を微調整します。

f:id:burst-signal:20160712111348p:plain